プラズマローゲンサプリランキング最新版〜認知症への効果が注目〜

プラズマローゲンサプリとは

 

最近注目を浴び始めたプラズマローゲン。このプラズマローゲンについて説明したいと思います。

 

プラズマローゲンというのは、リン脂質の一種であり、私たち人間を含むすべての動物に存在している成分です。抗酸化作用というものを持っていて、人体のリン脂質の約18%を占めているのですが、歳を負うごとに体の中で生産される量は激減していきます。脳神経細胞や心筋、リンパ球などにたくさん含まれていて、細胞の機能を活性化したり、調整したり、コントロールしたりするのにとても重要とされているのがプラズマローゲンです。

 

このプラズマローゲンの減少というのは、実は深刻な健康被害を引き起こしてしまうのです。脳神経細胞が著しく低下してしまうと、脳内の伝達機能には異常が発生してしまい、脳疲労による認知障害や軽度認知症、アルツハイマーや痴呆症等、認知機能へ影響を及ぼすことになります。

 

ですが、近年では魚介類や牛肉類、海藻類に含まれているプラズマローゲンを原料としたサプリメントというのもたくさん誕生しており、なにかと不足してしまいがちな脳内のプラズマローゲンをとても気軽に補っていく事が可能です。特に、高濃度のプラズマローゲンを含んでいるホタテを原料とするプラズマローゲンサプリは、高い効果を発揮してくれると評判です。幅広い年齢層においての予防やケアなどに利用されています。

 

安全性の高いといわれているプラズマローゲンサプリではありますが、極稀に副作用のリスクを高めてしまう方もいらっしゃるようなので気をつけるようにしてくださいね。

 

プラズマローゲンサプリの飲み方について

 

プラズマローゲンサプリが認知症に対して予防効果があるということはご存知でしょうか。その予防効果を引き出しやすくするための飲み方というのがあるようです。そして、プラズマローゲンを摂取した後に運動や脳トレを行った方がよいときいています。

 

いまやテレビや雑誌など、たくさんのメディアに取り上げられて、サプリメントという形で製品化されて、どんどん人気が出てきたのが「プラズマローゲン」です。認知症やアルツハイマー、痴呆症といったものの予防や改善にとても効果があるといわれていて、予防治療や中高年以降の方のためのケアサプリとしても人気があるようです。長い期間かけての研究のおかげで、プラズマローゲンは生物の基本的な知的機能に深く影響を与えているということが明らかとなりました。

 

年齢を重ねるとともに生じてしまう物忘れや痴呆等のトラブルは、プラズマローゲンが体内から減少していくことにより引き起こされていると考えられているのです。物忘れがひどくなっている人の血液等を調べてみたところ、普通の人と比べてプラズマローゲンがおよそ7割まで減少していたということが、研究により明らかとなったのです。

 

つまり、食べ物やサプリメントを活用することによってプラズマローゲンを摂取していけば、脳機能に関係してくる疾患を予防したり、改善したりすることができるのです。プラズマローゲンを効果的に摂取していくために、良質のプラズマローゲンを含んでいるホタテを食するのがもっとも良いようです。

 

そうはいっても、一日で食べることのできるホタテの量というのは限られます。時間の都合もあります。食事から摂れない場合でもサプリメントを活用して摂取するようにするとよいですね。ホタテそのものを直接食べたとしても、プラズマローゲンがそのまま吸収できるというわけではないのです。ホタテ貝から抽出されたプラズマローゲンを凝縮してできたサプリメントは、私たちの食生活を邪魔することのないもので、非常に便利なアイテムといえます。

 

プラズマローゲンサプリはこれを選ぼう

 

数あるプラズマローゲンサプリの中においても、かなり高純度のサプリとして知られているのが、アドバンスト・メディカル・ケア社で販売している「プラズマローゲン」サプリになります。テレビ番組でも既に取り上げられて、その時出演していた先生の特許の元で開発されたサプリメントなのです。

 

プラズマローゲンという成分は、鶏むね肉にもたくさん含まれているようです。ですが、アドバンスト・メディカル・ケア社で販売している「プラズマローゲン」サプリは、より人のプラズマローゲンにちかいものとされているホタテ貝から抽出したものを使っているようです。

 

生産されている場所も、品質や安全性がしっかり確保されているGMP認定工場です。通常販売されている価格は、1箱13,500円となります。でも、毎月定期便にて購入すれば、1,350円もお得となる10%引きで購入することが可能です。また、3ヶ月便で申し込めば、なんと2,700円引きである20%OFFとなるのです。さらに、送料も無料なようです。

 

プラズマローゲンs」というサプリは、九州大学の名誉教授である藤野武彦医師が2014年に世界初、てホタテからの抽出で成功したサプリになります。プラズマローゲンsにはカプセルタイプ、そしてゼリータイプとがあります。どちらでも自分が飲みやすい方を選べますね。定期便で購入すれば、月に1,620円もお得になるようです。

 

蘇る知力」というサプリは、認知症の予防にはとても良いとされているプラズマローゲン以外にも、フェルラ酸と呼ばれる成分が含まれています。フェルラ酸というのは、米ぬかから抽出されるポリフェノールの一種となります。私たちが毎日食べている白いご飯一杯の中にはたった6mgのフェルラ酸しか含まれていないようです。「蘇る知力」の中には、フェルラ酸が1日分に換算して400mgほど含まれているのです。プラズマローゲンについていえば、先に挙げた2つのサプリと比べると、それほど含まれていないので、このサプリについてはフェルラ酸が主成分のサプリメントといえるでしょう。

 

いろいろなプラズマローゲンについて

 

みなさんは、「プラズマローゲン」というものをご存知でしょうか。プラズマローゲンというのは、抗酸化作用を持った脂質の中にあるリン脂質の一種となります。みなさんがよくご存知のグリセロリン脂質の一つとなります。手作り化粧水などを作られている方はグリセリンについてはよくご存知のことと思います。プラズマローゲンというのは、地球上の哺乳動物の全ての組織の中に存在していて、人間の体のリン脂質のおよそ18%を占めています。

 

中でも、特に脳神経細胞や心筋、リンパ球、マクロファージといった部分にたくさん含まれているようです。一般的なリン脂質やジアシル型は、Sn-1の所がエステル結合しているのですが、プラズマローゲンについてはビニールエーテル結合しているというのが主な特徴とおなります。

 

この結合している部分の違いだけで、全体的にみると画然たる機能の差が出てくるという事についても分かってきています。新たなプラズマローゲン含有食品について詳しく探ってみたいと思います。ホタテ貝プラズマローゲンというものがありますが、こちらは鶏プラズマローゲンと比較してみると、DHAやEPA等の不飽和脂肪酸を多く内包しているものになります。

 

DHAとEPAは、n-3系(オメガ3系)多価不飽和脂肪酸であり、どちらとも私たちの体の中で合成することができないために、食事を通して摂取していかなければならない必須脂肪酸となります。

 

プラズマローゲンは鶏肉でも摂れるのか

 

プラズマローゲンという成分について調べてみたちころ、どうやら鶏肉にも含まれているらしいという情報を得ることができました。プラズマローゲンを鶏肉から摂取したことにより、認知症の予防をしていくことができるのかどうかについて、考えてみたいと思います。

 

プラズマローゲンについてですが、鶏肉以外でもこの成分を含んでいる食材はあります。みなさんがよく目にしているホタテにもこの成分を含んでいる食材となります。そして、実は、プラズマローゲンというのはホタテや鶏以外のものにも含まれているのです。牛肉や豚肉、そしてサンマやイワシ等の魚類、また、えんどう豆などの豆類なんかにも含まれているようです。それではいったいどれほどの量のものが食材の中に含まれているのでしょうか。プラズマローゲンが含まれている量については、すでに検証がされています。

 

プラズマローゲンというのは、なにも鶏肉だけに限ったわけではなく、牛肉や豚肉などの方がたくさん含まれているようなのです。プラズマローゲンと鶏肉との関係性が表立ってしまっているのは何故なのでしょうか。それは、当初、プラズマローゲンを抽出する元となっていたものが鶏肉だったから、そんなことが理由のようです。その後はホタテを元としてプラズマローゲンを抽出していくようになるわけですが、どうして「ホタテ」へと移行していったのでしょうか。

 

今現在、プラズマローゲンをホタテから抽出する理由について次のようなことが挙げられます。まず1つめは、効果の高いといわれる高純度のプラズマローゲンを抽出することができ。また精製できるからです。2つめは、アレルギー反応について明らかに少なかったからです。3つめは、DHA、EPAなどの不飽和脂肪酸が脳の炎症を抑制してくれるからです。4つめは、抽出するのがとても簡単であり、尚且つ大量生産ができるからです。

 

プラズマローゲンをたくさん含んでいる食品について

 

認知症というものは、脳細胞や脳の周辺にある組織が変性してしまうことによって起きてしまう病気となります。現代の医学をもってしても根本的な治療方法というものはなくて、その原因についても完全には究明されていないものになります。一旦発症してしまうと、機能が回復するということはとても難しくなり、経済的な面からもみても相当な負担がかかってしまうことでしょう。

 

そんな中で、今、プラズマローゲンというものが認知症や物忘れなどに対して予防効果があるということでとても話題になっています。プラズマローゲンというのはリン脂質の一種となります。人間の体の中でも特に脳細胞には非常に多く含まれていて、脳細胞や脳神経細胞の働きをコントロールしているだろうといわれています。このように何かと期待されているプラズマローゲンという成分を食品から何とかしてとりたいですよね。

 

プラズマローゲンというのはどのような食品に含まれているのでしょうか。プラズマローゲンはすべての生物に含まれているといわれています。中でも、哺乳類のリン脂質の一部として存在しているようです。プラズマローゲンがたくさん含まれている食品というのは、牛肉や豚肉、鶏肉といった肉類になります。

 

それらを構成しているリン脂質の中に6%くらいのプラズマローゲンが含まれているようです。また、サンマやイワシ、タラなどの魚類、牡蠣やホタテ、ホヤ、ウニなどの貝類にもたくさん含まれています。また、ほんの少量となってしまいますが、小豆等の豆類などにも含まれているようです。日々の食生活からこういった食品をきちんと摂取しているのであれば、プラズマローゲン以外にも、様々な栄養分をしっかり摂れますよね。そうすれば、急激な認知機能低下や体の不調といったものは起こすようなことはないのではないでしょうか。

 

プラズマローゲンの効果を出す為に注意すること

 

私たちの体はうまれた時から、日々老化に向かって時を過ごしています。そして、実際に老化現象というものを体で感じるようになっていきます。ここで大切なことは、老化現象というものは、何も突然訪れるものではないということです。自分でも気がつかないうちに、ちょっとずつ訪れてくるものでだから、体に自覚できる程度の症状が出てきてからでないと、周囲の人達は気付けないということが多いようなのです。

 

数ある老化現象の中においても、認知症ということであればかなり問題は深刻となります。なんだかボォーっとしていることが多くなったなぁ、なんて優雅に考えてしまってはいませんか?そうすると、ついつい細かい兆候を見逃してしまうことになります。そんな風に軽く考えて過ごしているうちに、物忘れがひどくなってきてしまい、ちょっとしたことを次々忘れてしまうことが多くなっていくのです。

 

そういった兆候を、誰にでもある数ある老化現象のひとつだと勘違いしてしまい、そのままやり過ごしてしまうことが多いようです。一旦症状があらわれてしまうと、それからもう、坂道を下るかのごとく、症状はどんどんひどくなっていく一方です。そんな時に助けてくれるのがプラズマローゲンのサプリメントです。もちろん、薬ではありませんから医師の処方箋などは必要ありません。ネット通販などで簡単に手に入るごく普通のサプリメントです。

 

あまりきいたことのないサプリですので、本当に効果があるのかどうか、みなさん疑問に思われる方も多いようですね。だけど、ネットなどでクチコミを調べてみると、かなり評価が高くて、それほど評判が良いのならば、効果も期待できるというものです。但し、短い期間で効果を期待してはいけません。もちろん個人差もあります。早く効果のあらわれる人もいれば、2ヶ月・3ヶ月と時間を要する人もいるようです。短期間で判断してしまわず、長い目でお付き合いしていくのがいいようです。

 

⇒ プラズマローゲンの効果と人気サプリランキング!口コミ良いのは?

 

鉄分が豊富なお茶の種類について

 

お茶というのは貧血に悪いというイメージを持っている方もいるとは思いますが、逆に鉄分を豊富に含んでいるものもあります。そもそも、どうして貧血に悪いイメージが持たれているのかというと、これはタンニンが含有されていることで鉄分の吸収を阻害するのでそういう風に言われています。

 

ですが、鉄分が含有されていれば相殺することも可能になりますので、鉄分の豊富なお茶を飲んでみてはいかがでしょうか。貧血があるから、お茶が好きだけど沢山飲むのに抵抗があるという方に是非オススメします。お茶にも非常に多くの種類がありますので、きちんと種類を見極めて摂取するようにしましょう。

 

では鉄分が豊富なお茶はどういったものがあるのかというと、甜茶・マテ茶・桑の葉茶・杜仲茶・とうもろこしのひげ茶・ごぼう茶・ねじめびわ茶・たんぽぽ茶・ルイボスティー・ローズヒップティー・ネトルティー・ラズベリーリーフティーです。この中で今回は桑の葉茶について紹介します。

 

桑の葉茶鉄分が豊富に含まれているだけではなく、健康茶として非常に有名なお茶になります。糖尿病予防、便秘解消、ダイエット効果などの働きがあります。さらにノンカフェインでビタミンCが含有されています。そして一番注目すべきなのが、鉄分の吸収を阻害するタンニンが含有されていないという点でしょう。

 

もちろんこれ以外にも鉄分が豊富なお茶というのは色々とありますので、自分が好きなお茶を楽しみながら選ぶといいでしょう。

 

桑の葉はサプリでもどうぞ⇒ 桑の葉サプリのおすすめは?

新着情報